丹沢登山2日目!雨!

大宴会で終わった初日の丹沢登山。2日目は蛭が岳を目指し、あさ4時起床。天気はあいにくの雨。何も見えません。
せっかくここまできたのだからと、みんなレインウェアを着ていざ出発!
大きな荷物は山荘に置かせてもらい、軽い装備で行きました。
天気予報では午後かは本降りということでしたが、ここは山の中。平地より天気が悪くなるのが早いです。早く歩きたいところですが、雨のせいで残雪が水で濡れて足が滑るし、埋もれるし、なかなか進みません。
丹沢山から蛭が岳までは鎖場も少しあり、慎重に進みました。
6:30に出発して、2時間ほどで蛭が岳山頂につきました。休憩もそこそこにすぐ下山開始です。あとは下るだけと思うと、少し気持ちが楽な感じがしました。
みやま山荘で置いていた荷物をザックに詰め込み、塔の岳まで急ぎました。
みんな雨に濡れてびちょびちょです。途中によった、塔の岳頂上の尊仏山荘で、甘酒をのんであったまりました。あったかい飲み物は気持ちがほっこりしますね。
気持ちも落ち着いたところで、大倉尾根を下山。単調な下りで太ももとふくらはぎが痛い。膝がガクガク。
3時に無事に下山した時にはみんな疲れて言葉が少なかったけど、帰りの電車はみんな元気で、お菓子を食べながら帰りました。